沿革

創業期 1950年代 1953 桑名市江場中町にて、板金、プレス、製缶を主たる業種として江場工業所を創業
1955 豊田工機株式会社へ納品開始
1957 大同製鋼株式会社へ納品開始
法人に改組、資本金50万円、江場工業株式会社を設立
1959 伊勢湾台風にて冠水2ヶ月余の被害を受ける
第一次発展期 1960年代 1960 本田技研工業株式会社へオートバイ部品の納品開始
1964 鋳造工場を創設
1966 機械工場完成と同時に本社事務所を桑名市明正通に移転
1967 四日市工場を創設し、鋳造工場を移転
1969 増資、資本金を1,100万円とする
試練期 1970年代 1973 社名をエバ工業株式会社を変更
1977 豊田工機株式会社よりの受注にて自動車アンダーボディ自動溶接ラインを新設
鋳造工場にフラン樹脂造型ラインを新設
1979 マシニングセンタ用自動パレット交換装置(Automatic Pallet Changer)を開発し製造を開始
第二次発展期 1980年代 1980 取締役社長・中村清死去により、中村研、取締役社長に就任
1981 株式会社山崎鉄工所FMS工場設備の一部を納入
本社新社屋を新築
1982 増資、資本金を3,000万円とする
1983 マシニングセンタ用自動工具交換装置を開発し、発売開始
第1回FMS展にMC用APCを出展(名古屋金城埠頭)
1985 増資、資本金を4,000万円とする
第2回FMS展にMC用APC新型を出展
1987 TQC活動に取組む
三菱自動車工業株式会社へ北米工場向シーリングロボットラインを納入
CADシステムを導入
本社全工場を空調化
1989 鋳造事業部に高周波溶解炉を設置
  1990年代 1990 豊田工機品質管理賞を受賞
1991 増資、資本金を4,800万円とする
1995 本社事務棟を4階に増築
1996 株式会社ケー・アイ・ピー設立
東員第一工場を建設
1997 社内イントラネット構築
1998 四日市工場を閉鎖、鋳造事業部廃止
東員第二工場を建設
現在 2000年代
  日本 EBA MACHINERY CORPORATION
(EMC・ベトナム工場)
2000 JIMTOFに参加
ISO9001認証取得
 
2002 東員に自動車部品工場建設  
2003   EMC設立
2004 ISO14001認証取得 機械・溶接工場操業開始
2006 増資、資本金を6,000万円とする
自動車部品工場を増築
塗装・溶接工場増設
2007 東員工場拡張用地取得 組立工場増設
2009   GE Energy社のEHS・QAなどSupplier監査合格、
発電機部品納入開始
2012 本社事務所を東員町に移転
桑名工場を閉鎖
鋳物工場増設
増資、資本金を1,000万$とする
2014 MSJ4000認証取得
三菱重工業株式会社より社長表彰授与
 
2015

経済産業省より 「がんばる中小企業
・小規模事業者300社」に選出

ISO9001・ISO14001認証取得
2016 組立南工場を建設 GE ENERGY 2016 品質優良表彰
  • 会社概要
  • 所在地
  • 沿革
  • 沿革
  • 採用情報